機能性表示食品について-関与成分:ギャバ-



機能性表示食品って?

皆様、「機能性表示食品」という言葉を耳にする機会が増えてきたのではないでしょうか?

機能性表示食品は、特定保健用食品(トクホ)より簡単な手続きで、事業者の責任による健康機能の表示が可能になるため、これまで費用・時間の面でトクホの取得が難しかった中小企業からも、様々な商品が発売されると注目されています。

19480103 - dietary supplements. (close up of a supplement.)

トクホよりも簡便な手続きとはいえ、機能性についての科学的な根拠と、機能性・安全性に関する情報の開示も事業者に義務付けられており、信頼性は確保されています。

機能性表示食品ってなに?(消費者庁PDF)

 

ギャバの機能性表示食品はどれくらいあるの?

では、当ポータルサイトでも良く取り上げられている「ギャバ」を関与成分とする機能性表示食品はどれくらいあるでしょうか?

データベースで検索してみたところ・・・

 

27件の商品について機能性表示食品としての届け出がなされていました。

その内訳としては「血圧が高めの方の健康をサポートする内容のもの」が11件、「仕事などの一時的なストレスを軽減する内容のもの」が15件、双方を含むものが1件。

ストレス

つまり現在のところ、上記した

  • 血圧が高めの方の健康をサポートする
  • 仕事などの一時的なストレスを軽減する

という2つの内容がギャバについては期待されるようです。

機能性表示食品データベース検索(運営:株式会社3aid

 

「一時的なストレス」って?

「仕事などの一時的なストレスを軽減する」ということは、長期のストレスには効かないの?と思ったりしますが、必ずしもそういうわけではありません。機能性を表示するためには「科学的根拠」が必要ですが、長期のストレスを緩和することを証明するような試験は、費用面も含めて難しいことが多く、研究内容が少ないのです。

「明らかでないことは表示できない」というだけで、可能性がないことはありません。

今後は、長期のストレスを緩和するような試験や、その他、様々な試験が行われていくことを期待したいですね。

 

ギャバと機能性表示食品についてはこちらの記事もおすすめ
リラックス効果だけにとどまらない、GABA(ギャバ)のはたらき
GABAと血圧の関係
機能性表示食品の公開情報を見てみよう

 

発酵大麦エキス情報ポータルサイト事務局では、月に1回当サイトの更新情報をメールマガジン形式でお送りしています。メールマガジンのご登録は以下のバナーをクリックしてください。

メールマガジン登録


関連記事